経済・政治・国際

2009.10.24 ありえへんやろ。。。

仕事上、お客さんの政治に対する考えを聞く事があっても、こちらの考えはあまり言いません。みなさん個々のお考えがありますし、それをとやかく言うのも筋違い。しかし今日は少し書きます。

『岡田克也外相は23日午前の閣議後の閣僚懇談会で、国会開会式での天皇陛下のお言葉について「陛下の思いが少しは入った言葉がいただけるような工夫を考えてほしい」と述べ、宮内庁に対しお言葉の見直しを検討するよう求めた。』

これはいかがなもんか?首相が漢字を読み間違えるより問題でしょ?

なのに何故テレビのニュースは取り上げないの?酔っ払い会見は袋叩きしてましたやん。イオングループが広告主だから?扱いにくい内容?自民が同じ発言してたらボロクソ叩くんじゃないの?あった事を伝えない報道機関は必要ないよ。これが一番腹立たしい。

この内閣は何故こんなに支持率が高いのだろう?これほど不安にさせる内閣は初めてだ。。。

2009.10.7 今度は何を言った?

NY市場のゴールド(金)が1トロイオンス(オンスじゃないですよ!)=1045ドルをつけ、史上最高値を更新しました。背景には基軸通貨としてのドルの信用、価値の失墜があります。「第二の通貨」とも言われるゴールドが資金の逃避先になっている格好です。アメリカがダメリカである以上はゴールドの評価は下がらないでしょうね(3月にもゴールドを書いてます)。

しかし、NYで高値を更新しても東京工業品取引所では直近高値の1グラム=3000円も超えないぐらいです。これは為替が影響するからです。ドル安でゴールドが上昇、しかしドル安で円高、円高=輸入商品の価格は下げ、要は急激な円高が国内金価格を抑えてる格好になってるわけです。

そう、急激な円高。。。藤井財務相はすごいですね。いや、ほんまに。なにやらまた昨日「過去につけた79円を今で換算すると57円ぐらいだから今は円高じゃない」みたいなことを言われたそうな。相場してる分には構いません。別にこんな発言で右往左往なんかしませんし、初めからファンダメンタルズを意識してませんから。むしろ分かりやすい相場です。ただね、黙っててもドル安なのに何を舞い上がってるのやらベラベラと実質の円高容認。(そして火消し。。。)もはや意図的な円高誘導、介入しないと言ってるが介入みたいなもんでしょと言われても仕方がない。財務相の発言の影響力、為替が大きく動く事によって経済にどう影響するか考えてるのかと。もはや私のような阿呆には高次元すぎて理解できません。。。。

与党には国を良くする責任、義務がありますが(しかしこの責任というものは一般人の方が理解している。)、過度の期待をせず自己防衛をしましょう。1を1.1にする努力じゃなく、1が0.9にならないための努力です。仕事としてではなく、自分の子供たちのために最近つくづく思います。

長々書いてしまいました。ではまた。。。

2009.7.29 最低賃金

『最低賃金、35県で据え置きに。』とニュースでありましたが、皆さんお住まいの地域の最低賃金はご存知ですか?一昔前より街中でも見かけることが増えたので知ってらっしゃる方が多いかも。ちなみにワタシの住む山口県は668円です。この数字、10年前の大阪府の最低賃金とほぼ同じです(当時667円)。

では、10年前と今では物価の推移はどうでしょう。消費者物価指数で見てみると、弁当、コロッケなど調理食品や、石油製品は上がり気味、飲料、酒類、衣料などの繊維製品は下がり気味で、実は総合的に見ると、消費者物価指数は2%ほど下がってます。原油高騰でインフレリスクが言われてましたが、この10年はデフレであることが分かります(ここらに景気が好転したと言われても「???」な部分があったりするわけなのですが)。

物価が下がってるのなら10年前の大阪の水準とは言え、山口県民の生活は10年前の大阪府民より豊かなのか?そんな訳はなく、平均所得が10年前と比べて下がってるからデフレで潤わないのです。最低賃金の底上げも重要ですが、サラリーマンの平均所得が上がって、最低賃金との乖離が大きくならないと景気は良くならんです。ホントに自助努力で補えるところは補っておきましょう。

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

ウェブページ

無料ブログはココログ